line17.png

Title(autumn).gif

line17.png

 桜井の墨書土器-チラシweb2.jpg

平成30年度企画展

「桜井の墨書土器」

 桜井市内の遺跡からは、様々な遺物に文字を記した資料が出土しています。これらには、それぞれの製作や使用に関わった多くの人々の想いが込められています。
 今回の展示では、特に「墨書土器」を中心に展示しています。また、富本銭・和同開珎といった文字が鋳込まれた銭貨や、文字が書かれる前の資料として、弥生時代の絵画土器・記号土器もご覧いただけます。
 墨書土器には、一・二文字しか書かれていないことが多く、何を表しているのかわからないものもあります。皆さんにはぜひ、桜井市立埋蔵文化財センターに来ていただき、実際に墨書された文字をみて、その文字の意味に想いをはせていただきたいと思います。

  ◇開催期間◇ 平成30年12月5日(水)~平成31年4月14日(日)

◇開館時間◇
 9:00~16:30(入館は16:00まで)

◇入 館 料
  一 般 (団体):300円 (200円)
 小・中学生(団体):150円 (100円) ※団体は20名以上

◇会  場◇
 桜井市立埋蔵文化財センター展示収蔵室

◇休 館 日
 毎週月・火曜日(祝日の場合は開館)
 祝日の翌日、年末年始(12月28日~1月4日)

 *展示ご案内チラシ(クリックすると拡大します)

H30企画展チラシ(表)-min1.jpg H30企画展チラシ(表)-min2.jpg

チラシのダウンロードはLinkIconH30企画展チラシ(PDF形式・614KB)